軍師流手の書

もう一度、昔のようにゲームを楽しく遊ぶ為のブログ。

ラングリッサーⅣ◇プレイ記録 その八 〜 太古の都 前編 〜

 こんばんは、流手と申します。

 

 前回は派手にミスをやらかしてしまったわけですが、ラングリッサーといえばステージ選択を出来るやり直し機能という感じのものがありましたよね。

 隠しコマンドなのか、普通なのかは覚えておりませんが、ショップなどもそうですよね。

 やり直すべきか……否か。おのれ、バルク。

 

 それはそうと、ラングリッサーⅠ&Ⅱを予約購入していたのですが、特典等のダウンロードを失念しておりおそらく何もしていないわけなんですね。

 ……ひょっとしてもう締め切られてしまったパターンでしょうか?

 

 だとしたら凄く悲しい。

 ──と思っていたのですが、“購入済み”となっていたので、ちゃっかり取っていたようです。クラシックモードは欲しい。

 

 ◇前回の記事はこちら

www.bookofrute.com

 

 

プレイ記録

プロローグ

f:id:raviede75:20210901205915j:plain

 

 久しぶりに悪い顔を見ましたよ。ギザロフですね。元帥。

 似てないとは思うのですが、何故か顔を見ると昔のビックリマンシールであった“ダブルブッキング”を思い出すんですよね。何故か。

 

f:id:raviede75:20210902003047j:plain

 

 また悪巧みをするそうですよ。今度はなになに?

 

 ……ローゼンシル姫!?

 

 もう見えた。アルダンの末路が。

 

f:id:raviede75:20210902003055j:plain

 時には選択肢も

 

 悩むこともありますが、今回はアンジェリナを目指して選んでみようと思っております。レイチェルは分かりやすいのですが、王女様達はどの選択肢が正しいのか微妙に自信がない。

 

 マルチエンディングの良いところでもありますが、外してちぐはぐになった場合にバッドエンドになってしまうというシステムがあるのかどうかが気になりますね。それはないか。

 

編成

 ◇ランディウス

f:id:raviede75:20210902003101j:plain

 

 ◇リッキー

f:id:raviede75:20210902003130j:plain

 

 ◇マクレーン

f:id:raviede75:20210902003139j:plain

 

 ◇シェルファニール

f:id:raviede75:20210902003145j:plain

 

 ◇アンジェリナ

f:id:raviede75:20210902003152j:plain

 

 ◇レイチェル

f:id:raviede75:20210902003159j:plain

 

 さて、編成です。編成というか、確認ですね。

 

 一応幾分かは装備も増えましたね。マクレーンに何か防具を宛がってもよかったのですが、そのままにしておきました。そのうち何かしら埋まるでしょうし、その機会に新しいものを回すようにします。

 

 クラスについてはレイチェルがそろそろクラスチェンジしそうですね。頑張って魔法を発動させて経験値を稼ぎたい。MPの最大値がまだ頼りないのでその辺りの改善が出来ればなというところですね。課題ではなく、運。クラスチェンジ出来ればある程度は+されるものとは思います。

 

 リッキーとマクレーンは傭兵選びが重要だとは承知なのですが、この辺りの感覚がまるでないですね。複合させずにむしろ槍だけでもいいのかもしれませんが、割り切れない。難しいですよ。

 

戦闘マップ

f:id:raviede75:20210902003228j:plain

 

 今回のステージは遺跡に眠るお宝をゲットするという課題があります。そして、それを狙う盗賊が今回の相手となるよう。

 遺跡も複数に点在しているようなので、分散して戦う流れとなりそうです。

 

f:id:raviede75:20210902003234j:plain

 

 マクレーンは本当に博識ですね。

 チュートリアルも彼から教わったようなものですし。頼れる兄貴には違いありませんが……まぁ、出番として見ると今周は今一つぱっとしませんね。これから……もとい、私の采配か!

 許せ、マクレーン。

 

f:id:raviede75:20210902003240j:plain

 

 宝を回収したらマップ外へと逃げるタイプの盗賊らしいです。説得して仲間になることもなさそう。落ち着いて対処出来るかが今回のミソとなるでしょう。

 

f:id:raviede75:20210902003247j:plain

 

 遺跡は全部で5つですか。宝箱は6つ。これは分散せざるを得ない。もっとも、先に取られても倒せば良さそうなので、多少の猶予はあると見て大丈夫。

 

 アンジェリナとランディウスには先行させて奥の左右に当たってもらいましょうか。

 

 それでは始めていきましょう!

 

f:id:raviede75:20210902003256j:plain

 リッキー隊の様子

 

 なんだかステータスを見ている分では、敵の強さも侮れませんね。防御力が高かったりあれこれありそうです。頑張れリッキー! 負けるなリッキー!

 

f:id:raviede75:20210902003303j:plain

 アンジェリナ隊

 

 アンジェリナ隊はまずは先行する敵を追いかけたいと思います。一発だけ殴ってそのまま上へ通り抜けていくスタイルで。弓は一方的に攻撃出来るので良いですね。

 

f:id:raviede75:20210902003310j:plain

 

 右上にはスライムが配置されており、なんとなく敵を食らってくれそうな場所で留まっています。ギミック的な扱いに捉えていますが、果たしてどうなのでしょう。物理の兵士では勝てんよ。

 

f:id:raviede75:20210902003320j:plain

 

 敵騎馬を思いの他スムーズに倒せなかった点は反省です。

 

 マクレーンにパイクを尽かせておけばこんなことにはならなかったのではないかと頭を痛める展開に陥りました。途中から慌ててリッキーを寄せましたが、完全にランディウスの足が止まってしまったのです。キャプテンって難しいな……。でも特殊なのって使いたくなるもの。

 

f:id:raviede75:20210902003330j:plain

 

 禍々しい雄叫びを上げながら盗賊へと襲い掛かるスライム。

 

 ZUZUZU!

 

f:id:raviede75:20210902003336j:plain

 

 結局ランディウスは上を追い掛けるのを中断し、一時右の遺跡へ。基本的に戦闘は楽勝でしたが、今に至ってはそういう問題ではない

 

f:id:raviede75:20210902003345j:plain

 

 無事レイチェルがクラスチェンジを迎えます。とりあえずクレリックかしら。

 実は私はマスのあるシミュレーションゲームにおいて、ヒーラーをこよなく愛する傾向がありまして。もう絶対入れたい。

 

f:id:raviede75:20210902003516j:plain

 

 ようやくアンジェリナも敵に追い付き、撃退を始めました。今回は宝箱まで到達させず。地形的にもアンジェリナに向かわせるべきルートとして作られているのかもしれませんね。

 回収は全滅したマクレーンに向かわせることにしますか。

 

f:id:raviede75:20210902003527j:plain

 

 がっつり殺してる感じがして辛い。懲らしめるというか、なんというか、そういうのではあかんのかしら。

 

f:id:raviede75:20210902003535j:plain

 

 ちなみに、アイテムを取られた敵を撃退すると、こんな感じでアイテムを奪還? でもないか、横取り出来ます。

 

 そんなこんなでそろそろ盗賊退治が終わるかなというところで、後方より増援の気配が。何奴!

 

f:id:raviede75:20210902003548j:plain

 

 ……んん? 増援? 副官ベルガー

 

 ……っは!? 彼がいるということは……もしや!

 

f:id:raviede75:20210902003604j:plain

 

 ……やはり! っ来た来た来たぞ! バルク将軍が来たぞ! この顔よ。

 

 テンションが上がるぅ! 彼とは既に浅からぬ因縁があるわけですよ。しかし、“見つけたぞ!”とはこっちの台詞だっつーの。今回こそ魔法で焼きたい。

 

 

 とりあえず、今回はここまで。ありがとうございました。

 

 

 

関連商品