軍師流手の書

日々の簡単なゲームのプレイメモです。アプリは少し休止中。現在プレイ中は、ゼノブレイド、信長の野望 武将風雲録、DQMテリーのワンダーランド、FEHとなります。少々飽きっぽいですが、長い目で見守って頂ければ幸いです。

FEH◇☆5英雄プレゼント ヒーロー&ヒロイン【結果】

 

 

【目次】

 

挨拶とはじめに

 こんばんは、流手と申します。

 

 先ほどログインを済ませた時に知ったのですが、なんとファイアーエムブレムシリーズが発売から31周年を迎えたようなんです。17作品ほど出ているので、流石に歴史を感じるといいますか、何やら不思議な感覚ですね。

 

 ともあれ、ほとんどの作品をプレイしている私としましては、あの頃はあれをプレイしていたなぁと自身の記憶に重ねてしまう部分も多くあるわけです。

 近年発売された風花雪月こそ途中で止まっておりますが、封印の剣聖戦の系譜、覚醒などは友人とも楽しみましたし、トラナナや烈火、聖魔、if、蒼炎や暁、そして新紋章なども何度も繰り返しプレイしたものです。ECHOESに至っては、息子が産まれる際の陣痛の直前までプレイしておりました。

 

 とまぁ色々とありますが、これからもシリーズを応援していければと思います。

 

最近の記事はこちら

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 召喚

 さて、上でも記載しておりますが、30周年の記念にちなんだ召喚が開催されておりました。

 

f:id:raviede75:20200408195558j:plain

 こちらが説明文です。

 

 要は主人公(ヒーロー)、ヒロインから31人を集めた一回限りのプレゼント召喚のようです。そういえば、主人公っていう言い方はおかしいのでしょうか。マイユニットなども登場していますので、やはりヒーローと呼ぶべきなのかもしれませんね。

 

f:id:raviede75:20200408194545j:plain

 もちろん、一回限りです。

 

 一応第一希望はミカヤなので、青色を狙うことにします。

 

 

 

 しかし……実際引いてみますと……

 

 赤3つと緑2つ……。画像は撮り忘れ。

 

 緑と赤なら、赤かなぁとそれくらいの軽い勢いで赤に手を伸ばします。

 

 

 

 その結果……

 

 

 

 

f:id:raviede75:20200408194554j:plain

 現れたのは……!

 

 皆さん御存じ、蒼炎の勇者、もとい傭兵団の青年アイクでした。

 私はフェーパスに加入しておりますので、神装verですね。

 

 ちなみに、個体としては防御↑。

 

f:id:raviede75:20200408194557j:plain

  限界突破へ。

 

 早速ですが、既に持っていた速さ↑の個体に上乗せすることに決めました。これでようやく+2へ。益々活躍に期待が出来そうですね!

 

 ということで、今回加入したのはアイクでした!

 

 最後まで見ていただき、有難うございました。

 

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

関連商品

ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡

ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡

  • 発売日: 2005/04/20
  • メディア: Video Game
 
ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 オリジナルサウンドトラック

ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト:V.A.
  • 発売日: 2015/03/04
  • メディア: CD
 
ファイアーエムブレム ぬいぐるみ アイク S

ファイアーエムブレム ぬいぐるみ アイク S

  • 発売日: 2019/07/26
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
amiibo アイク (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

amiibo アイク (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 発売日: 2015/01/22
  • メディア: Video Game
 

 

ゼノブレイド◇プレイ記録その八

f:id:raviede75:20200329000737j:plain

 

 

【目次】

 

 挨拶とはじめに

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、今回進めていくのは前回のイベントの続きであるコロニー9の騒動です。蔓延する機神兵は、何故コロニー9へと現れたのでしょうか。

 沢山の疑問はありますが、ひとまずはダンバンの行方とモナドの状況を確認していければと思います。

 

 コロニー9は一体どうなってしまうのでしょうか。

 

 過去の冒険はこちら

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 コロニー9の様子

 さて、始めていこうかと思うのですが、その前に少しだけお復習しておきましょう。

 

 突如襲来した機神兵により、コロニー9は現在壊滅的な状況となりつつあります。なんとか迎撃に挑みますが、既存の兵器ではなかなかダメージを与えることすら困難で、まるで歯が立ちません。

 そこで頼りとなるのは、神剣モナドと……やはり英雄のダンバンなのですが、彼は現在負傷の身。それどころか、その姿さえも見当たりません。

 

 シュルク達はいかにして機神兵に立ち向かえばいいのでしょうか。

 

 研究棟へ

 さて、進めていきましょう。研究棟に着いたはいいものの、瓦礫が入り口を塞いでおり、モナドの置いてある地下へは入れなくなっています。

 これではダンバンはおろか、モナドの無事を確かめることさえ困難です。そこで、シュルク達は居住区にあるというマシンを目指して移動を始めます。これが動けば瓦礫を退かすことも可能であると考えたようですが……

 

 やはりすんなりとはいかず、そこにも大量の機神兵が群がれが現れてしまいます。

 

 ダンバンの件もあるので、フィオルンがマシンを動かすということになり、エーテルシリンダーを持って離脱します。

 これがあれば、止まったマシンを動かすことができるようです。

 

f:id:raviede75:20200329000727j:plain

  フィオルンが離脱します。

 

 しばらく二人で戦うことになりそうです。

 

 ストリームエッジからのワイルドダウンで応戦します。

 やはり、二人では心許なく感じますね。ラインの声が大きいので賑やかなのは変わりませんが。

 

 英雄の登場

 そんな時、迫り来る機神兵をバッタバッタと斬り倒す影が一つ。

 そうです。ダンバンが登場しました。

 

 イベントの後、空いた穴にダンバンが加わり、再び三人パーティに戻ります。

 モナドがあると普通に機神兵にもダメージが通りますのでサクサクと殲滅できます。

 

 そうなると、ワイルドダウンもただの派手な転ばせ技です。私は好きですが。

 

f:id:raviede75:20200329000756j:plain

 やはり家に居なかったのは、モナドを取りに来ていたからでしたね。

 

f:id:raviede75:20200329000802j:plain

 新たなパーティです。

 

 しかし、やはり体は万全ではなかったよう。ダンバンは崩れ落ち、モナドは地に落ちます。

 

 神剣モナド

  さて、ここで初めてシュルクの元に神剣モナドが渡ります。過去のイベントでは、多少の機能は使えている様子でしたが……

 

f:id:raviede75:20200329000815j:plain

  モナドの使い方

 

 ここでレクチャーが入ります。

 モナドアーツとは、機神兵に特効ダメージを与えることが出来るアーツです。

 

 その効果は……

 

  • モナドエンチャント……機神兵に使えば、ダメージが二倍になる。

 

  • モナドバスター……機神兵に使えば、普段通らない武器でもダメージが通るようになり、追加ダメージが発生する。

 

 現在使えるのは、上記の二つのようです。あくまで機神兵に特化したアーツのようです。尚、使用するとタレントアーツを消費するようです。

 

f:id:raviede75:20200329000841j:plain

  モナドアーツ

 

 フィオルン、突貫

 イベントが始まります。

 迫力のムービーが流れ、イベントも佳境へと進みます。

 

 少しダイジェスト形式でご覧下さい。

 

f:id:raviede75:20200329000917j:plain

 勇むフィオルンですが……

 

f:id:raviede75:20200329000923j:plain

 傷を付けられて怒る機神兵に……

 

f:id:raviede75:20200329000934j:plain

 鮮血に染まる爪が意味するのは……

 

f:id:raviede75:20200329000942j:plain

 そして、顔つきとの戦いに……!

 

 少し飛びすぎですかね。想像で補完していただけると助かります。

 

 コロニー9、最終戦

 長かった戦いもようやく最後局面を迎えました。

 

 相手はもちろん……

 

f:id:raviede75:20200329000946j:plain

 黒いフェイスとの決戦です。

 

 黒いフェイスの機神兵です。

 モナドを握り締め、三人で斬りかかります。ダメージさえ通れば!

 

 死闘の果てに黒いフェイスは去っていきます。この先も何度も合間見えることになるのでしょうか。

 

 終幕、そして新たな旅立ちへ

 黒いフェイスは引き上げ、コロニー9での騒乱はひとまず収束へと向かいます。しかし、失ったものも大きい結果となりました。

 

f:id:raviede75:20200329000959j:plain

  あのフィオルンも……

 

  ダンバンの言葉を噛み締め、シュルクの胸にはある決意が浮かびます。

 

f:id:raviede75:20200329001017j:plain

 ジェムクラフト

 

 少しだけ話を聞いていましたジェム爺の営むエーテル高炉が使用可能となりました。

 

 ジェムとは、武具に装着出来、その性能を増加させるブースターのようなものです。既にSとUでもお馴染みですよね。

 

f:id:raviede75:20200329001021j:plain

 新たなる旅立ちへ

 

 二人は新たな地、コロニー6を目指して進むことに決めたようです。そこに行けばあの黒いフェイスの手掛かりがあるかもしれません。

 

 ストーリーメモを確認すると、以前踏み入れたことのあるテフラ洞窟へと向かい、そこから巨神脚へ出ればいいということです。

 

 さぁ、今こそ再出発の時!

 また次回へ!

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 関連商品
Xenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch

Xenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch

  • 発売日: 2017/12/01
  • メディア: Video Game
 
Xenoblade Definitive Edition|オンラインコード版

Xenoblade Definitive Edition|オンラインコード版

  • 発売日: 2020/05/28
  • メディア: Software Download
 
Newニンテンドー3DS専用 ゼノブレイド - 3DS

Newニンテンドー3DS専用 ゼノブレイド - 3DS

  • 発売日: 2015/04/02
  • メディア: Video Game
 
Newニンテンドー2DS LL 【ブラック×ライム】

Newニンテンドー2DS LL 【ブラック×ライム】

  • 発売日: 2017/10/05
  • メディア: Video Game
 

 

ポケモンGO◇イベント関連や色ちがい報告等

 挨拶とはじめに

 こんばんは、流手と申します。

 

 アプリ内では、エイプリルフールのイベントが行われているようですね。

 私のほうは相変わらず通勤時にぷらりと起動をするように遊んでおります。イベントたるものに積極的というほうではないのですが、それでもちょこちょことは新しいポケモンとの出会いもあったりと楽しいものです。

 

 とはいえ、少しだけエイプリルフールのイベントを確認してみましょうか。これからでも間に合う発見もあるかもしれませんしね。

 

 エイプリルフール等、イベント関連

 フィールドリサーチ

 イベントで実装、追加されているフィールドリサーチでは、報酬が色ちがいのグレッグルウソッキーの可能性もあるようです。

 

 尚、エイプリルフールイベントは7日の22時まで開催されています。どうやらグレッグルの色ちがいがメインのようですね。また、グレッグルの色ちがいは5kmのタマゴからも生まれるようですよ!

 

 GOスナップショット

  グレッグルエイパムの色ちがいが出現するらしいですが、これはやったことがありませんので……。

 

 コミュニティ・デイ

 コミュニティ・デイもケーシィに決まっていたようですが、こちらは延期となったようです。

 それにしても、前回のサイホーンの記事を書いたが2月の話。時が経つのは早いものです。

 

  最近の出来事はこちら

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

 スポンサーリンク

 

 

 

  色ちがい発見報告

 散々上で色ちがいのグレッグルなど言っておきながら、実は今回の発見報告は違うポケモンなのです。そもそもグレッグルの色ちがいなんて、この記事を書くにあたって下調べをした際に知ったものです。タマゴですら、全然普通に7kmを抱えている体たらくです。5kmかよー! と、怒り心頭です。まじかよー。

 

 さて、一通り発散出来ましたので、本筋に戻りしょう。今回久しぶりに色ちがいポケモンと遭遇しました。

 大体一日15分ほどのプレイ時間ですので、二、三ヶ月に一回遭うかのペースになり、一度逃がすとまぁまぁ大きなダメージを負いかねないのですが、やはり何度かはその経験もありまして……

 

 まぁ、その度にプチ引退をするわけですね。

 

 あいつから最近ギフトが来んなぁ、と感じたら、察してください。言うは無粋。聞くも無粋。

 

f:id:raviede75:20200404104932j:plain

 こんな画面からの……

 

 思えばこのポケモンGO、本家より酷と感じる部分がありまして……

 

  1. 何か違和感に気づく。
  2. 色ちがいを認識する。
  3. 実とボールを選択する。
  4. スロー

 

 大体ここまでは皆さん同じですよね。

 しかし、当然ここから絶望と希望に分かれるわけです。そうなんです。

 

 逃がさない系の技がおそらくない為(知らないだけかも知りませんが)、完全にランダムな気がするのです。人事を尽くして、完全なスローを成したとしても、逃げる時は逃げてしまうのです。あるんです。

 

 ……なんて話をしていますが、

 

f:id:raviede75:20200404105125j:plain

 うふふ。



 今回はなんとか捕まえております。

 

 実は遭遇中にバグってブラックアウトし、絶望のまま数日引退していたのですが、ふとボックスを確認した時にきちんと収まっておりました。

 

 こんなことってあるんですねー!

 

 まぁ、二回目だもんね……。

 

 ということで、今回捕まえたのはイーブイの色ちがいでした。

 

 

 聖戦を共にした盟友のブログもよければどうぞ。

obiyonse.hateblo.jp

 ポケモンについても書かれる予定です。(勝手に)


 スポンサーリンク

 

 

 

 

 関連商品

 

DQMテリーのワンダーランドR◇プレイ記録その五【まもりのとびら】

 挨拶とはじめに

 こんばんは、流手と申します。

 

 ふと思ったことです。

 この「テリーのワンダーランド」もそうなのですが、他にもスマホでプレイ出来れば嬉しいGBの作品って意外と沢山ありますよね。

 

 特に私と同世代か、もしくは少し上の世代では、ゲームボーイに明け暮れた小学時代を過ごしたという方も少なくはないでしょう。かくいう私も友達と遊ぶ時には、常にGBを持ち歩いていたように思います。

 また、時期はバラけますが、たまごっちやデジモン遊戯王カードなどもこの世代の男子諸君ならば一度は手にとっているものではないでしょうか。

 

 少し話が反れましたが、話はGBに戻ります。

 その中の一つに「スターオーシャン ブルースフィア」というものがあります。こちらは旧エニックスのソフトであり、有名タイトルのシリーズなので、そのうちスマホで復活しないかなぁと少し気になっているわけです。プレイされた方も多いのではないでしょうか。

 最近部屋でパッケージを見かけたもので、なんとなくそんな気持ちになっただけなのですが、これがまたなかなか記憶に残っておるのですわ。

 

 しかし、バッテリーを持っていた時期もありましたが、それでも長い間電池を使って遊んでいたような気もします。それを考えれば、なかなか子供には厳しいハードですよね。今ではちょっと考えられないぞ。連続でプレイしてたらすぐなくなるし。

 

スターオーシャン ブルースフィア

スターオーシャン ブルースフィア

  • 発売日: 2001/06/28
  • メディア: Video Game
 

  こちらですね。

 

 新作に手を出さずに旧作に返る。これは如何に。

 

 

 

 さて、話はテリーのワンダーランドへ戻ります。

 

 前回は「まちびとのとびら」と「まもりのとびら」の二つのとびらのうち、「まちびとのとびら」を攻略しました。かの有名なドラクエ1の一場面を切り抜いたようなステージでしたね。

 

 今回はもう片方の「まもりのとびら」へと飛び込んでいこうと思います。

 さぁ、どんなモンスターが待っているのでしょうか。

 

 過去の冒険はこちら

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

 

 

 

 まもりのとびら

 たびのとびら

 さて、早速突入していきましょう。

 

 まずは階段を下り、たびのとびらへと向かいます。当然といえばそうですが、まだまだ解放されていない部屋が多数あります。

 

f:id:raviede75:20200403181308j:plain

 上のがまちびとのとびら、下がまもりのとびら

 

 上が前回の「まちびとのとびら」です。ですので、今回は下の「まもりのとびら」に向かいます。

  どちらも解放されているということは、おそらくさほど難易度に差がないと言うことでしょう。そうでなければ順番が付けられてはずですよね。

 

f:id:raviede75:20200403104245j:plain

 見覚えのあるアイテムも登場します。

 

 突入して何度か戦闘をしてみると、やはり前のとびらと同じような感じのようです。むしろ、レベルが上がっている分今回のほうが楽でした。

 

 見知ったアイテムも入手しました。「キメラのつばさ」です。一瞬でタイジュの国へと帰還出来ます。緊急の時もそうですが、セーブです。当時は中断が出来ないもので、電池の消耗もあり切実な問題でした。

 ……ですよね?

 

 その後、しばらく探索をして情報を集めてみましたので、少しまとめておきます。

 

 編成

 私のパーティです。

 

  1. リード (ドラゴン)
  2. ミュラー (ドラキー)
  3. フリード (ホイミスライム)

 

 ミュラーは最後まで連れていこうと思っております。

 後に追加される「配合」をしても、この名前は引き継いでいく予定です。

 

 主要登場モンスター
  • ピッキー
  • マドハンド
  • ぐんたいアリ
  • アントベア
  • ゴースト

 

f:id:raviede75:20200403104430j:plain

 

 出現モンスターに関しては、なんとなく見覚えのあるものばかりでした。

 ファーラット、きりかぶおばけ、グレムリンがでてこなくて、ゴーストとマドハンドがいる感じ。

 

 う、うーむ、これは……。

 なんとなくすり抜けている子がいる気配がしますね。

 

 階層

 全5層構造です。正確には5層+ボス層。

 

 特殊マップ

f:id:raviede75:20200403104426j:plain

 こんなマップも

 

 商人のマップにも遭遇しました。

 

 昔はここで冒険の書を付けて一休みしていた気がします。通常マップでは付けられないのです。上でも述べておりますが、特にGBは休止モードもないので気軽に中断が出来なかったのですわ。

 

 ボス戦

 ゴーレムが街を守るように立っています。なるほど、それで「まもり」なのですね。

 

 突如ワルぼうが現れ、なにやらいらんことをしてはゴーレムに吹っ飛ばされておりました。こらこら、いたずらはいかんぞ。

 

f:id:raviede75:20200403104456j:plain

  こんなやりとりも

 

 そしてボス戦です。

 

f:id:raviede75:20200404002855j:plain

 まもりのとびらのボスはゴーレムでした。

 

 案の定、というかなんというか、結局ドラゴンと同じような強さであるようで、瞬殺できました。

 

 ちからを溜めた後に少し大きいのが来ますが、スカラを掛けておけば終いです。物理しかないとなると、そらなかなかうまくはいきませんわ。無論、一撃必殺なら話は別。

 

 ちなみに、道中でメンバー交代をしています。

 リード (ドラゴン) と エステル (ぐんたいアリ) 

 こちらを交代しました。

 

 今はそうしましたが、ドラゴン系はそのうちメンバーに加えるつもりです。

 

f:id:raviede75:20200403104513j:plain

  わたぼうも登場。

 

 加入した仲間
  • マチビ (アントベア)
  • イッパツ (マドハンド)
  • エステル (ぐんたいアリ)
  • ラブリル (ゴーレム)

 

f:id:raviede75:20200403104254j:plain

 アントベア

 

f:id:raviede75:20200403104442j:plain

 マドハンド

 

f:id:raviede75:20200403104438j:plain

 ぐんたいアリ

 

f:id:raviede75:20200403104508j:plain

 ゴーレム

 

 前回ほとんどスルーされてしまったので、仲間が増えるというのは喜ばしく感じますね。

 

 そして、初めて♀が登場です。配合のシステム上、ある程度のバランスはとっておきたいのです。

 

 モンスター牧場の状況

 画像を貼り付けておきましょう。

 

f:id:raviede75:20200403104520j:plain

f:id:raviede75:20200403104524j:plain

 

 冬眠させていましたが、やはり起こしておきましょうか。そのうち溢れてしまいますよね。一瞬、イベント関連は残しておこうかな、などと考えましたが、これは気の迷いでしょう。

 

 それにしても見事に♂ばかり。そろそろ、ね?

 

 現メンバーと次回へ

  さて、最後に少しメンバーに触れておきましょうか。

 

 まずは画像を見てください。

 

f:id:raviede75:20200403104526j:plain

 今回のメンバーです。

 

  1. ミュラー (ドラキー)
  2. エステル (ぐんたいアリ)
  3. フリード (ホイミスライム)

 

 ドラキーがレベル10になっていました。これが最高レベルです。

 最初だけあり、少しMAXのHPが低いかなぁといった感じはありますね。配合が出来るようになるまでの辛抱ですね。もっとも、配合はおろか♀さえもほぼいませんが。

 

 次回はとびらも踏破したので、再び闘技場にでもいってみるとしましょうか。

 

  では、また次回へ! ありがとうございました。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

  関連商品
ドラゴンクエスト スマイルスライム ぬいぐるみ スライム L

ドラゴンクエスト スマイルスライム ぬいぐるみ スライム L

  • 発売日: 2010/07/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
ドラゴンクエスト スマイルスライム ゆらゆらグラス

ドラゴンクエスト スマイルスライム ゆらゆらグラス

  • 発売日: 2014/07/18
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
ドラゴンクエスト スマイルスライム ソルト&ペッパー

ドラゴンクエスト スマイルスライム ソルト&ペッパー

  • 発売日: 2013/07/26
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
ドラゴンクエスト スマイルスライム マグカップ スライム

ドラゴンクエスト スマイルスライム マグカップ スライム

  • 発売日: 2007/11/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
ドラゴンクエスト スマイルスライム クリアマグネット 5個セット

ドラゴンクエスト スマイルスライム クリアマグネット 5個セット

  • 発売日: 2012/03/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

FEH定期報告◇2020年3月31日

 挨拶とはじめに

 こんばんは、流手と申します。

 

 またしてもやってしまいました……。

 ついつい忘れて一週間過ぎてしまったようなんです。

 

 えっ? 何がって?

 

 それはもちろん……

 

 過去の記事はこちら

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

 スポンサーリンク

 

 

 

 フレンドダブル

 さて、恒例のフレンドダブルです。

 今回はどのような結果となったのでしょうか?

 

 特に査定以外は問題なく出来ていたはず! 

 順位が気になりますなぁ……。

 

f:id:raviede75:20200401155249j:plain

 順位

 

f:id:raviede75:20200401155254j:plain

 スコア


 参考までに過去の成績です。

 

 更に前 → 838 51,501位

 その前 → 850 43,468位

 その前 → 869 34,048位

 その前 → 840 47,760位

 その前 → 894 27,989位

 その前 → 909 21,085位

 その前 → 921 17,724位

 その前 → 918 19,394位

 その前 → 923 19,606位

 その前 → 924 19,426位

 その前 → 925 20,242位

 その前 → 926 150,28位

 その前 → 923 18,771位

 その前 → 928 20,128位

 その前 → 923 21,441位

 その前 → 931 19,399位

 その前 → 930 19,663位

 その前 → 940 16,025位

 その前 → 939 14,314位

 その前 → 941 18,088位

 前 回 → 943 17,053位

 今 回 → 942 18,063位

 

 このような結果となっておりました。

 

 ……なかなかにシビアな事態となっておりますが、流石に20,000の壁はもう完全に突破したとみていいでしょう。

 

 スコアについてはおそらくですね、フレンドさんだと思うの。

 人のせいにしているわけでないのですが、フレンドさんだと思うの。

 限界突破とかそういうの。

 

 闘技場

 入場なし。

 

 やっちまったなー!

 

f:id:raviede75:20200401155259j:plain

 ボーナスキャラ

 

 気持ちを切り替えて、次のボーナスを確認するとしましょう。 

 

 ……う、うーむ。アンナのみ

 

 飛空城

 こっちもね。

 

 やっちまったなー!

 

 まぁ……積み重ねなんで……少し忘れていただけならなんとでもなるのですがね……

 

 まだいい。まだいい。全く問題ない。

 

 こんな声に惑わされ、ゼノブレイドテリーのワンダーランドなどに現をぬかしてしまい一度しかプレイしていなかったなんて……

 

 とても言えない!

 

f:id:raviede75:20200401155302j:plain

 位階は維持してる?

 

f:id:raviede75:20200401155306j:plain

 今シーズンのボーナスキャラ

 

 まぁ、ソティスでしょうな。っていうか16に落ちてるやないか!

 報告

 前回あたりでボーナスキャラが出ない出ないとゴネていたような記憶がうっすらとあるのですが、実はしっかりと入手していました。

 

 ご覧下さい。

 

f:id:raviede75:20200401155309j:plain

  HP↑ 攻撃↓

 

 惜しむらくは攻撃が不得手であるということですが、それでも比翼英雄です。諦めかけた時に出て来てくれましたので非常に舞い上がってしまいました。

 

 そして、しばらく気持ち良く育成をしておりまして……

 

 すべてが終わった。ボーナス期間さえも終わった。

 

 頑張ろうな……。



 スポンサーリンク

 

 

 

 関連商品

 

ゼノブレイド◇プレイ記録その七

 挨拶とはじめに

  こんばんは、流手と申します。

 

 前回はテフラ洞窟とマグ・メルド遺跡にてユニークモンスターの討伐を行いました。

 

 意外にもダンジョンの適正とユニークモンスターのレベルは法則がないようにも感じました。

 実際、テフラ洞窟の「穴蔵のバグワム」とマグ・メルド遺跡の「壁際のグエンリー」では、先に登場するバグワムのほうが高レベルかつ強敵であるようでしたし。

 

 ともあれ、今回はシナリオを進めていきたいと思います。

 

 過去の冒険はこちら

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

 スポンサーリンク

 

 

 

  冒険開始

 さて、進めていきましょう。

 

 マグ・メルド遺跡を抜けるところからのスタートです。

 エーテルシリンダーを求めて進んでいきましょう。何度も言うようですが、ガイドがあるので迷う心配はありません。

 

 ちなみに、撮り溜めしている為、たまに記憶が曖昧な時があります。

 その時は雰囲気で進めてます。たぶん、この先もずっと。

 

 それでは、冒険の再開です。

 

f:id:raviede75:20200329000316j:plain 遺跡は外へと続いていました。

 

 ラストスパートとばかりに進んでいきますと、ようやく外の景色が見えてきました。当然といえばそうですが、外と繋がっていたようです。

 

 この先にエーテルシリンダーがストックされている場所があるのでしょうか。

 

 エーテルシリンダーを発見

 少し進むと倉庫のような場所へと到着しました。こちらにエーテルシリンダーが保管されているようです。

 

f:id:raviede75:20200329000333j:plain

 責めるフィオルン

 

シュルクに手伝い頼んでるくせに

 偉そうに言わないの!

 

f:id:raviede75:20200329000346j:plain

  更に責めるフィオルン

 

もう これからはあんた一人で来なさいよね!

 

 なんでも、ロストテクノロジーといいますか、ここには解明出来ないような技術が用いられている様子。

 

 それにしても、ラインはフルボッコにされていますね。ぐうの音も出ないとはこのことかもしれません。フィオルンはつくづく感情が豊かな子ですね。

 

f:id:raviede75:20200329000354j:plain

 

 イベントが終わるとすぐに戦闘が始まります。

 

 上記の画像で倒れている二機が襲い掛かってきます。どうやら施設を守っているガーディアンのようですが……

 

 なんでも少し様子がおかしかったようです。

 

 機神兵の襲来

 その時、突如大量の機神兵がコロニー9へと押し寄せます。

 

f:id:raviede75:20200329000401j:plain

 大量の機神兵が……!

 

 やはり、モナドを狙ってのことでしょうか。それとも、他になにか目的があるのかもしれません。

 

 ガーディアンの様子がおかしかったのも、この件と関係があったのでしょうか。

 

 コロニー9へと迫る影に不安になり、一行は慌てて帰還することに。

 

f:id:raviede75:20200329000434j:plain

 街からは煙が……!

 

 ちなみに、ここから飛び降りると下は海? 湖? となっており、コロニー9への近道となります。

 

 コロニー9へ

 そして、辿り着いたコロニー9は、なんと機神兵で溢れ返っていました。

 嫌な予感は当たってしまったようです。

 

f:id:raviede75:20200329000520j:plain

 転倒が必須のようです。

 

 ここでは機神兵との戦いがレクチャーされます。

 シュルクで崩して、ラインで転倒させる感じでしょうか。

 キャストの都合で噛み合わないと時間がかかってしまいますが、シュルクで崩すとAIのラインはそこそこの確率で転倒させてくれました。

 

 説明するほどもないくらいに有名な技であるようなのですが、一応書かせてもらいますと、

 

  1. シュルクの「ストリームエッジ」で崩す。
  2. ラインの「ワイルドダウン」で転倒させる。

 

 ちなみにこの時点では、ラインの「ワイルドダウン」以外に転倒技がないようです。重宝すること間違いなし。

 

f:id:raviede75:20200329000529j:plain

 

 ちょこちょこイベントが入ってはイベントバトルが行われます。

 ボス戦というわけでもないので、特に苦戦することはないと思われます。アーツを意識させる為のチュートリアルも兼ねているという意図も感じますね。

 もちろん、崩して倒すの連携プレイです。

 

 連戦があろうがなかろうが、時間経過でモリモリと回復しますので気にする必要はありません。

 

 そして、ダンバン邸の様子ですが……

 

f:id:raviede75:20200329000535j:plain

 その姿は既になく……

 

f:id:raviede75:20200329000543j:plain

  モナドも気になります。

 

 ダンバンはどこかへ飛び出しており、家は既にもぬけの殻でした。

 正義感の強いダンバンのことです。無理を押してモナドを取りに行ったのではと推測します。

 イベントでは日常生活に支障を来すレベルの怪我にも見えたのですが、大丈夫なのでしょうか。

 

f:id:raviede75:20200329000557j:plain

 

 敵は依然としてウジャウジャとおりますが、戦わずに逃げきることも可能です。私はあまり戦わずに進んでおりました。戦闘毎に画面が切り替わるようなこともないので、ストレスもなくていいですね。

 

f:id:raviede75:20200329000613j:plain

  顔付きの機神兵が……!

 

 近付くに連れて、コロニー9の人達に危機が迫るようなイベントが続きます。

 顔付きの機神兵が圧倒的な存在感を放っています。

 

f:id:raviede75:20200329000624j:plain

 あと少し……!

 

 後は端を渡れば軍事区画へと到着します。

 そこには研究棟もありますので、イベントが進行する予感がしますね。

 

 まとめ

  一気にストーリーが進み、ようやく運命の歯車が廻り始めたような気がしてきました。

 ダンバンの行方や、モナドの状態など気になることが沢山ありますので、しっかりとイベントを進めていきたいと思います。

 

 また、ストリームエッジからのワイルドダウンのコンボは当分使うことになりそうです。余裕があるときは技の効果も覚えていかねばなりませんね。

 

 では、また次回へ。



 スポンサーリンク

 

 

 

 関連商品

 

DQMテリーのワンダーランドR◇プレイ記録その四【まちびとのとびら】

 挨拶とあらすじ

 こんばんは、流手と申します。

 

 前回はかくとうじょうのデビューを果たしました。

 見事Gクラスを無事に勝ち抜き、バニーおばばと共に喜びを分かち合い、そしておうさまより新たなたびのとびらへの挑戦を許可されます。

 

 少しずつではありますが、タイジュのくにの人々が身近に感じるようになってきたのではないでしょうか。

 

 過去の冒険はこちら

www.bookofrute.com

www.bookofrute.com

 スポンサーリンク

 

 

 

 それでは、今回は「まちびとのとびら」に出掛けようと思います。

 

 まずは階段を下り、解放された扉を目指します。

 

f:id:raviede75:20200327204921j:plain

 上がまちびとのとびら

 

 上ですね。

 

 適正レベルは同じということでしょうか。特に説明はなし。

 

 かくとうじょうでは特に辛いという感じもなかったので、恐らくは適正レベルに到達しているものと思います。

 流石にボスまでにいくらかのレベル上げは必要なのかもしれませんが。

 

f:id:raviede75:20200327205057j:plain

 冒険開始

 

 前から、スラぼう、ドラキーホイミスライムのパーティです。

 

 前回との大きな違いは、ホイミスライムの存在です。

 

f:id:raviede75:20200327205104j:plain

  回復魔法の存在感

 

 そうなんです。今回は心強い魔法があります。

 回復役は旅の必須メンバーですよね。

 

 まぁ、薬草を使いまくる前提ならまた別の可能性も見えてきますが。

 

 ちなみに、私は回復は入れる派です。

 無論、大半の人がこちらでしょう。なんなら、全員にザオリクベホマ、あるいはベホマラーを仕込みたい。

 バフ等はまぁ、困るようなら用意します。ゲーム次第。

 

 しばらく冒険を続けていますと、出てくるモンスターが判明してきました。

 

f:id:raviede75:20200327205227j:plain

 

 出現モンスターをまとめてみますと、

  • アントベア
  • ピッキー
  • キリキリバッタ
  • きりかぶおばけ
  • グレムリン
  • ファーラット

 こんなところでしょうか。

 

 もしかしたら、きれいにすり抜けていたものがいるかもしれません。

 

f:id:raviede75:20200327205312j:plain

 こんな場面も。

 

 一画面に二つのアイテムが落ちていることも。

 

f:id:raviede75:20200327205318j:plain

 モンスターに肉を与えてみると……

 

 モンスターに先程入手した肉を与えてみます。

 

f:id:raviede75:20200327205323j:plain

 戦闘終了後に……!

 

 すると、 なんと! 仲間に加わりました。

 

 というわけでグレムリンが加わりますが、とりあえずは牧場へ送ります。

 

f:id:raviede75:20200327205333j:plain

 

 そして、無事に四層を踏破しまして……

 

f:id:raviede75:20200327205339j:plain

 どこかで見たような景色が……

 

 ボスの部屋へと到着です。

 まちびとのとびらとは、助けを待つローラ姫から付けられた名前だったのですね。

 

 そして、この見た目はドラゴンですね。

 

f:id:raviede75:20200327205343j:plain

 ボス戦です。

 

  楽勝かな、と思っていましたが、意外にもひのいき、つまり全体技に悩まされることとなりました。早くも防御を使う日がくるとは。

 

 とはいえ、防御を使えばほとんど軽くに防ぐことができるので、問題はなし。

 

f:id:raviede75:20200327205348j:plain

 撃破すると……

 

 結局やくそうを使うこととなりました。MPがタリン。

 

 そして戦闘終了後、ボスはおきあがり……

 

 見事仲間となりました!

 

  しかし、♂ばっかりやのう。

 

f:id:raviede75:20200327205355j:plain

 わたぼうが登場します。

 

 わたぼうに連れられ、主人公達はタイジュのくにへと帰りますが、おひめさまはこの後に現れるであろう勇者を待つことを決めたようです。

 

f:id:raviede75:20200327205400j:plain

  おうさまがお出迎え

 

 そして、帰還早々にこのノリである。

 

たびのとびらには まものが

100まんしゅるいほど おる

 

 良く言えばフレンドリー。

 

 ひとつ我が儘を言えるならば、おうさまの表情が見たい。

 

f:id:raviede75:20200327205410j:plain

 それ いいすぎ。

 

 この人も大変なのでしょう。いや、楽しいのかな。

 

f:id:raviede75:20200327205416j:plain

  新たな許可が下りました。

 

 また新たな設備が使えることとなりました。

 ふむふむ。「あずかりじょ」や「としょかん」ですか。

 

 あずかりじょはきっとお金やアイテムを預けることができるところでしょう。

 としょかんではモンスター図鑑でも見れるのでしょうか。

 

f:id:raviede75:20200327205405j:plain

 イソ イソ… イソ イソ……

 

 そういえば、プリオが牧場にいるスカイドラゴンの下に行くと良いことがあるというような話をしていたので、早速向かってみます。

 

f:id:raviede75:20200327205419j:plain

 飛んでいました。

 

 近付いてみますと……

 

f:id:raviede75:20200327205422j:plain

 スコーン!


 なんと、スカイドラゴンのタマゴを入手することが出来ました!


 しかし、まだタマゴを孵化させる手段がありませんので、共に冒険出来る日はもう少し先になりそうです。

 まとめ

 今回は「まちびとのとびら」をクリアすることとなりました。

 次回は「まもりのとびら」へと挑戦していくとしましょうか!

 

 では、また次回お会いしましょう!



 スポンサーリンク

 

 

 

 関連商品
ドラゴンクエスト スマイルスライム ぬいぐるみ スライム L

ドラゴンクエスト スマイルスライム ぬいぐるみ スライム L

  • 発売日: 2010/07/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
ドラゴンクエスト スマイルスライム ソルト&ペッパー

ドラゴンクエスト スマイルスライム ソルト&ペッパー

  • 発売日: 2013/07/26
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
ドラゴンクエスト スマイルスライム ゆらゆらグラス

ドラゴンクエスト スマイルスライム ゆらゆらグラス

  • 発売日: 2014/07/18
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
ドラゴンクエスト スマイルスライム マグカップ スライム

ドラゴンクエスト スマイルスライム マグカップ スライム

  • 発売日: 2007/11/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー