軍師流手の書

もう一度、昔のようにゲームを楽しく遊ぶ為のブログ。当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

【デジモンX】 睡眠時にも専用のドット

 

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、相変わらずデジモンやらたまごっちやらをしています。

 

 

 ホワイトのほうがリリモンXになりました。

 リリモンは人気のデジモンですよねー。アニメがありますから、知名度もあるでしょう。デジモンアドベンチャーは子供たちにも見せたいですねー。

 劇場ではディアボロモンの逆襲を観に行きましたねー。何かの映画と抱き合わせでした。ワンピースだったかなー。ねじまき島の冒険だったんじゃないでしょうか。

 

 

 それはそうと、キャラ交代時や睡眠時にも専用のドットが用意されていることに気がつきまして。

 ほら、昔は布団で寝るとかだったじゃないですか? 違ったかしら。

 

 

 左側がダメモン。右側がリリモンX。

 

 ともに専用の隠れ家があるみたいで。花に包まれていたり、ウンチに紛れていたり。ウンチは流石にまずくない? 令和ですよ。

 

 そういえば、ダメモンの攻撃がウンチだろうなと思っておりましたが……どうも違う? ような。そんなに弱くもない気もしますし、記憶にある歴代の不規則ルートも月日と共に変わってきたということなのでしょうか。

 ウンチからハート。っていうか、スカモンとはまた違うのか?

 

 リリモンXはハートでしたね。ハートって強いイメージが抜けないなぁ。

 

ブラック

  • アルファモン
  • スカルバルキモン
  • サングルゥモン

 

ホワイト

  • リリモンX
  • ライノモンX

 

 ……と、記事の下書きをしているときまではこんな感じだったのですが、なんと密かにライノモンXが進化しちゃってまして。

 

 

 ワーガルルモンXに。

 

 そして、問題発生。ライノモンXが10時だったかに寝るんですが、寝かせたのでデジモンを手元から離していたのですね。その間に進化しちゃったようで。

 ワーガルルモンXになった瞬間に再び起きていたのだと思います。ということで、気づいたのが1時50分頃だったので、0時に寝るとしてしても三回は世話ミス扱いになっているはずなんですよ。

 メタルガルルモンX……。

 

 以上。

 

 

【デジモン】 Ver.20thについて思うこと

 

 

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、私はデジモンXで遊んでいるのですが、子供用にもひとつ購入しまして。Amazonで2500円くらいというデジモンでは安いもので、仕様としてはVer.20thというものらしい。

 現在入手できるものでは一番安く手に入るものではないでしょうか。ちなみに、Xは少し値上がってきているようですね。

 

 

 基本的に私は子供と玩具の兼用はあまりしないもので。今回は新しいものを用意して、子供たちで好きに使ってみなさいという感じですね。

 飽きて放置されだしたら回収することは多々ありますけど。

 

 ともかく、今回はこの20thの話をしましょうか。

 

 

 まず、このデジモンは単に当時のどれかのリバイバルという感じではないようで。進化も究極体まで設定されているよう。ちなみに、購入するまでどんなものか全然わからずでした。たぶん、どこにもVer.20thとの記載はなかったんじゃないでしょうか。カラーがありますから、調べればわかったとは思いますけれども。何でも良かったので。

 数分放置で画面が消えますし、シングルバトルも行えますので一つあれば十分に楽しむことができそうです。もちろん、他の機種とのバトルも可。

 

 また、目玉要素としては二体同時育成が可能だというのですね。切り替えではなく、同時に、ですよ。これは新しい。……既に10年前のアイテムですけれども。

 

 

 他にも図鑑機能もあり、登場デジモンも初代からVer.5まで収録されているとかでかなりのボリュームがあるのは間違いありません。

 

 また、先日ついに念願のメタルグレイモンにも進化できました。懐かしいですよ。メタルグレイモン。子供用とかいいつつ、夜間は私が触っています。

 メタルグレイモン、マメモン、もんざえモンにはもう一度会いたいですよね。

 

 ともかく、これは良いデバイスに違いない。

 

 っなんですが! かなり(個人的に)致命的な問題が一つ……二つ。

 

 というよりも、先に比較的最近のギアに触れたせいもあるのでしょうが、スリープ機能が中途半端なんですよね。物足りない。

 たまごっちユニでいうたまシッターやデジモンXでの完全スリープ機能がないという点なんですよ。いつの間にか起きて一人活動している、いわゆる放置プレイとなっているわけです。そして、自らのウンチにやられて病気に。

 

 子供たちには、私がいない間にデジモンを家の外への持ち出すことを禁じていますので、遊びに出れば放置状態になりウンチが凄くたまる。……まだやっていないのですが、二体同時育成であればそのウンチも当然倍になるのでしょう。そもそも、どうやれば二体目が生まれるのかしら。

 ということは……ですよ、例えば一時間に一回ウンチをする前提であれば、たった二時間で4つたまるということ。実際の間隔は不明ですが、そこそこ頻繁ですよ、体感としては。

 

 朝睡眠させて外出しても昼には起きる、そしてそこから……わずか数時間で画面がウンチで埋まる。

 うー、うーむ。

 

 

 こちらは昨日進化したメタルグレイモン。早速、子供たちを寝かせたりしている間にうんち三つ。直前のデビモンが12時まで起きていたので油断しまして。まさか11時に寝ているとは。

 ちなみに、寝かしつけの間に寝てしまったパターンです。

 

 

 別件ですが、たまごっちも放置だと即死。

 

 当時はそれが当たり前でしたが、やはり時間を止めたりしなければ育成は難しそうですね。しかし、それをすると子供たちが遊べない問題。子供たち用ですから、そうすると本末転倒もいいところ。

 

 

 ウンチの病気は一度治療すると再度病気にならないとか聞いたような気がするので、ウンチと共存する道もあるかなと考えたりもしましたが……やっぱりそれはいかん。

 なかなかやっかいな問題ですよ。

 

 でも、考え方によっては後の開発に活かされたとも取れますよね。クレームというのか、なんというのか、その……多かったのではないかなぁ。意見が。

 

 というのが気になった点です。

 まぁ、良いんですけどね。子供が飽きたら時間止めますから。問題なし。

 

 以上。

 

【デジモンX】 ついに、超究極体へ!

 

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、昨晩ついに超究極体へ進化しました。アルファモンです。

 当時最後のデジモンがペンデュラムの3だったので、超究極体っていうのは初めてになるのでしょうか? ありましたっけ?

 

 

 たまごっちは10時とかには寝てしまうのですけれどもデジモンは結構遅いんですよね。20thのデビモンなんて成熟期で12時まで起きていますし、今回のルートでもケルベロモンXあたりからそうだったと思います。結構夜更かし。

 

 私は起きていますから早くに寝てしまうより遊べて良いのですが、そんなに12時まで起きている人が多いかといえばそうでもないんじゃないかと思ったりもして。どうなのでしょうか。

 寝る人にも大丈夫なように冷凍モードがあるといえばあるわけですが、特にこのデジモンXの場合は睡眠中も時間カウントが継続されているようですし、なかなか賛否ありそうです。7時に起きますから、7時間近くずれるのはなかなか……。

 

 

 ともかく、なんでそんな話をしたのかといいますと、丁度12時10分くらいですかね、睡眠中に進化したのですよ。急に来たのでびっくりしました。

 折角進化したのですが、あっさりと催眠を継続したので活動する姿は全く見られず。今日の晩にでも楽しもうと思います。

 

 今回の進化系譜。

 

幼年期Ⅰ …… プットモン

幼年期Ⅱ …… トコモンX

成長期 ……レナモンX

成熟期 ……レオモンX

完全体 …… ケルベロモンX

究極体 …… スレイプモンX

超究極体 …… アルファモン

 

 図鑑機能があるようなので、完成を目指すのも良さそうですね。そうなると他のバージョンとの通信要素が不安ですけど。一度調べてみますか。

 

 以上。

 

 

たまごっち プレイ記録 No.32 モンスターカーニバルで遊ぶ

 

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、モンスターカーニバルとエンジェルフェスティバル、皆さんはどちらから始めましたか? 私はまずモンスターカーニバルを楽しんでおります。

 今回のチケット、どことなく盛り上がっている感じがありますよね。というより、毎回なのかしら? 私が始めてから発売されたチケットが今回初だと思うのでその辺りがまだよくわからず。耳に覚えのあるてんしっち、デビルっちの人気もあるのかなと思ったりもするわけですね。

 

 それはそうとして、まずはミニゲームから。

 

 実は娘がラブメロコンサートを気に入っておりミニゲームをしたがるので、モンスターカーニバルに切り替えたのもようやくなんですよ。

 また、たまごっちもベビーに戻ったこともあり夜にすぐ寝てしまうため、なかなか……。ようやくといった感じですね。切り替えばかりしてもアイテム消えるし……。

 

 

 今回のミニゲームはパズルでしたね。動かして正しい絵柄に揃えるもの。確か数年前に娘の玩具でこんなやつをやった覚えが。

 

 

 これこれ、要はこれと同じ? ……ほとんど同じですよね。

 

 まだ完全クリアができていませんので正確には不明ですが、おそらく時間内に三回絵柄を揃えればパーフェクトになるのではないかと思っております。

 ……結構ムズいぞ? と思ったものの、ひねくれた配置はないようで。順当にずらせばほとんどいけそうでした。

 

 たまごっちユニのミニゲームは面白いですよねー。ケーキも良かったですし、コンサートも良かった。

 まだ未着手のチケットもあるので、まだまだ楽しく遊べそうです。イベントも来週かな、近々始まりますよね。娘も今日で給食が終わりと言っておりましたので、そろそろ夏休みも近いのでしょう。

 

 

 とりあえず頭に被り物と部屋に箒を置いてみました。まだ小さいのでアクセサリーは装着できず。

 壁紙も替えてしまいましょうかね。

 

 数日満喫したらエンジェルへいきたいと思います。

 

 以上。

 

 

【デジモンX】 二台目開始

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、そろそろデジモン生活にも慣れてきたということもあり、二台目のデジモンXを起動させました。やはり子供の頃にデジモンで遊んでいた身としては複数持ちたい。

 あるあるだと思っているのですが、昔は進化条件の勝率維持が大変だったので一台をサブとして成長期くらいで留めておいたりしましたよね。大体、古いバージョンのデジモンがそうなっていたのですが。それをボコボコにする。

 


 それはそうとして、このデジモンXはバージョンがあったり同じバージョンであってもカラーで内容が違ったりと……そうですね、ポケモンみたいな感じなのかな、共通キャラクターもいると思うのですが、それぞれ登場デジモンが違ったりするわけですよね。

 そこで、とりあえずXのバージョン1から揃えていこうかなというところです。

 そもそも、通信で解放されるものがあるとか。なんとも……賛否ありそうな仕様。

 

 そういえば、プレバンでデジモンカラーの再販の抽選が始まっていましたね。一応応募はしておきましたが、なかなか揃えようと思うと馬鹿にできない金額。

 

 それはそれとして、とりあえずXの通信をしたいと思います。

 

 

 対戦したかったので、こちらはアグモンXを用意。成長期同士で遊びたいですから。

 

 

 こちらは今回のデジモン。シスタモンブラン。

 

 やや不規則に育てた感じこうなりました。これはX個体ではないんですねー。ちなみに知らぬデジモンです。ペンデュラム以降のデジモンなのかな?

 

 対戦させたところ、アグモンXの勝利。特に表示は何もなかった気がするのですが、通信要素はこれで解放されたのかしら……? やや不安は残るなぁ。

 


デジモンX ホワイト

 

 先のシスタモンブランのカットイン。

 

 

 必殺技は封神演義の楊戩の宝貝の三尖刀みたいな。そうか、こいつは楊戩だったのか。なんとなく髪型とかも似ている気がする。

 

デジモンX ブラック

 ブラックのほうはなんとか究極体まで進化しまして、スレイプモンXになりました。

 

 

 カットイン。どことなく馬っぽい。

 

 

 必殺技は弓。

 

 油断して寝ていたら世話ミスになっていたような感じなので、ひょっとすると超究極体は厳しいかも……? ウンチは三つはセーフだったかしら?

 ということで、現在のデジモン。

 

デジモンリスト

ブラック

  • スレイプモンX
  • アグモンX
  • レナモンX

ホワイト

  • シスタモンブラン

 

 楽しいですわ。

 

 以上。

 

 

【デジモンX】 カットインを見る

 こんばんは、流手と申します。

 

 レオモンXが順調に進化しまして、ケルベロモンXとなりした。まぁ、実際はメタルグレイモンXになれば良いなとは思ってはいたのですけれども。

 これがまた微妙なところで、調べはするものの、それに寄せるのはまだちょっと早いというのか。なるべく初めは成り行きに任せたいと思うのですよね。たまごっちはまさにそうです。

 ただ、たまごっちと違ってデジモンはまだなんとなく覚えているんですよね。なんとなく感覚がまだあるわけ。つまり……狙えばいけるんですよ。……まぁ、誰でもそうなんでしょうけど!

 

 ということで、ケルベロモンX。

 

 

 喜ぶと小さな頭……と思わしきものが見えます。ケルベロスがモチーフでしょうからやはり頭は三つありますよね。ちょっと小さいのかな。

 

 

 カットイン。

 

 まだカットインには慣れていないので頑張って目で追っています。実は見た目が……ドットではなくイラストほうを知らないデジモンが多いもので。このケルベロモンもそうなんですが。ですので、どんな見た目なのか気になるんですよね。

 カットインで見極めてやりますよ!

 

 

 必殺技が出ると攻撃ドットも大きなものに変化。

 

 大きいものは迫力がありますねー。逆に相手から放たれるとプレッシャーが半端ない。

 知らん間にデジモンも変わってたんやなー。

 

 以上。

 

 

たまごっち プレイ日記 No.31 エンジェル・モンスター、たまバースチケット発売!

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、早速たまバースチケットを買ってきました。モンスターカーニバルとエンジェルフェスティバル。満を持して……同時発売というわけです。

 

 

 追加パックが増えていくのは嬉しいですが、同時に買うのはとりあえずプラモデルを買って積んでおくような感覚に通ずるものがあると。今回ふと思いました。すぐに両方はやらないと思いますし。

 っていうか、先日買ったチケットもコンサートしかできていないのですよね! ミニゲームが楽しくって。娘と一緒にやっています。

 

 ……とかなんとか言いながら、しっかり買ってきました。すぐやらなくてもね、良いじゃないですか。

 

 

 ……三つ。

 

 そうなんですよ、何故かもう一つあったのですわ。サンリオキャラクターズが!

 折角なので一緒に購入。子供が生まれてからそこそこサンリオのキャラクターもわかるようになったきたので、少しばかりの関心もあるわけですよ。クロミだって知っていますから。ポムポムプリンも。

 

 どれからやるかなぁ。

 

 

 ステッカーももらってきました。

 

 レジの人が特典をわかっていなかったもので、少々ややこしく。なくなり次第終了とはいえ、流石にたまごっちの追加コンテンツで瞬殺はないだろうと粘ってみました。ないなら仕方ないですが、あるのにないのは……寂しさが残りますから。

 それはそうと、これは“ささやきたまズ”の特典コードでもあったらしいですね。完全に知らずでした。

 

 

 頭のアクセサリーだったようです。

 

 ということで、今晩にでも入れておきます。楽しみですねー。

 

 以上。