軍師流手の書

日々の簡単なゲームのプレイメモです。現在プレイ中は、ゼノブレイド3DS版、信長の野望 武将風雲録、DQMテリーのワンダーランド、ヴェスタリアサーガ、FEHとなります。長い目で見守って頂ければ幸いです。

暁の剣聖 オルティナ戦

 こんばんは、流手と申します。

 今月の神階英雄ガチャで登場したのは、まさかのオルティナでしたね。原作で姿はでていたのかな? あまり記憶に残っていませんが、ラグネルとエタルドを持っていたという話は聞いたことはあったように思います。いかんせん暁はデギンハンザーがインパクトありすぎて……。

 そんなオルティナですが、今回もスペシャルマップに登場です。

f:id:raviede75:20191201211809p:plain
f:id:raviede75:20191201211839p:plain

 難易度はアビサル。増援ありの足場限定マップのようです。なるほど、オルティナは飛行ユニットなのですね。

 初手から双刃、待ち伏せ、2回攻撃、特効無効といやらしいスキルを備えています。困ったのは一撃必殺で削りきらねば反撃でほぼ確実に逆フィニッシュを決められてしまう点でした。奥義等で外から削っても、待ち伏せ圏内に踏み込むとボスのみの状態でも手がつけられないというのが率直な感想です。




 さて、今回の編成です。

舞踏ラインハルト→バード職、バフ
伝承リーフ→アタッカー、バフ
選挙リン→アタッカー、バフ
ダイムサンダ→アタッカー、バフ

 そう、アタッカー主体の編成です。増援や足場の悪さもあり、弱体させるより食らわずして撃破していく算段です。
 実はこの騎馬弓に行き着くまでに、受け、竜、魔法、混合と色々試したのですが、オルティナ一人を削りきれなくて断念するやらそもそも処理が追い付かないやらで、かなりの時間をかけてしまいました。そもそも、こういうマップに備えて、ちゃんとした飛行パを作っておくのが正解だったのでしょうか。



 さて、やっていきましょう!
 
f:id:raviede75:20191201233059p:plain

 1ターン目はSS忘れのため、2ターン目からです。最初のターンは戦闘なし。

f:id:raviede75:20191201233353p:plain
f:id:raviede75:20191201233433p:plain

 ここで重要なのは、右下の増援のシスター反撃を受け、攻め立ての条件を満たしておくことです。今回は選挙リンです。
 また別の話ですが、ここのアクスファイターの復讐が他の編成のときに散々頭を悩ませてくれました。今回はリンとリーフで撃破しています。流石、ノヴァの聖戦士、怪盗リーフ。

f:id:raviede75:20191201234126p:plain
f:id:raviede75:20191201234154p:plain

 ここでも聖戦士に頼っています。どんどん倒してくれました。
 舞踏ラインハルトの聖印の攻撃の紋章が1だったのですが、これのレベルを強化してあればだいぶ楽になっていたと思われます。まさか攻撃が足りなくて、あちこちからかき集めるような日が来ようとは……。

f:id:raviede75:20191201234256p:plain

 ここは倒せないのでラインハルトで蓋をしておきましょう。すり抜けやらを所持していればまた違う対策が必要になってくるので少々ややこしい部分ですが、ここは問題なし。

f:id:raviede75:20191201234516p:plain

 この時点ではオルティナ撃破が出来ないので、一旦スルーです。本当に調整しないと落ちないものだと関心します。あまり意識していませんでしたが、まだ30近く残ってしまう状態だったと思います。
 
f:id:raviede75:20191201235314p:plain
f:id:raviede75:20191201235359p:plain

 ここで紋章やら鼓舞やらの位置を調整します。もちろん、要となる流星のスキルも発動できる状態に調整しています。

f:id:raviede75:20191202000021p:plain

 脳内では緑の光がキラキラと煌めいています。
 いざ、流星!
 この瞬間をどれほど待ったことか。

f:id:raviede75:20191202000049p:plain

 残った一体をさくっと仕留めてマップクリアです。
 勝ててよかった……。

f:id:raviede75:20191202075515p:plain

 今回はスキル継承を多用しましたので、兵舎にたくさんの空白ができました。結果的に今回ほとんど見えていませんが、またどこかで活躍できる場面がでてくるでしょう。

 では、また次回も頑張りましょう!

スポンサーリンク