軍師流手の書

もう一度、昔のようにゲームを楽しく遊ぶ為のブログ。

今日のレジェンダリー 【ディアブロ イモータル】

 こんばんは、流手と申します。

 

 続くと思われていた雨も止み、本日は晴れ。結局のところ昨日はプールに入れなかった娘ですが、本日家の庭にて大きなタライに水を張り入ったようです。ある意味プール開き!

 子供が三人も狭いところに入っていたので、プールというよりは水遊びみたいな。尤もタライですから、プールではないか。ビニールプールを広げるにはまだ少し早いですよね。それなりに大掛かりな作業になりますし。そういう意味では手軽なタライは最高ですね、タライ最高!

 

 こんな感じの大きなものです。サイズは適当。

 

 犬のほうは流石に入っていなかったようですが、最近では完全に暑さにやられているようでどうにも尻尾が下がっております。エアコンをつけるようになり多少調子は戻ってきたようですが、これからもまだまだ辛い日々が続きそうです。

 

 全くもって、一年が早い。

 

 

プレイ開始

 それでは早速、確認と報告をしていきましょうか。

 

 今回確認したレジェンダリーは破滅への終焉でドロップしたもの。昨日のダンジョンですね。

 実は少しだけ時間とモチベーションがあったので周回してきました。もちろん、ここだけでなくファヒールの墓等もです。

 

 

 うーん、このダンジョン良いですねえ。最初は周回には向かんなと思ったりもしたものですが、意外とそうでもない。むしろ、シンプルな分向いているかもしれません。

 何より、何だかグローランサーを思い出して良いですよ。どの辺がという話となれば曖昧な態度を取らざるを得ないのですが、思い出すんですわ。また新作でも出ないかしら。

 

 三周ほどしたらあたりでようやく茶柱が立ちました。レジェンダリー、ゲット!

 

 

 さて、“鎧”と出ていましたので胴装備なのではないかと睨んでいましたが、その予想は当たったようで本当に鎧でした。流石、鎧。

 ともかく、胴はビジュアル的にも大きく反映されますし、期待が高まります。

 へへっカッコいいの来てくれよ。

 

 

 じゃん。招きの墓石。

 

 凄い名前ですね。まるで死を誘うかのようなネーミング。効果として自身が死亡した際に発揮するような仕込みもあるよう。

 パーティープレイで、特に接戦で役に立つのかもしれません。

 

 

 んでからに……おや、スケルタルの牢獄? 使ってこなかったスキルですね。後で確認してみましょう。いつの間に。

 

 それはそうと、防具にもストーリーがあるのですね。ドラッグオンドラグーンシリーズで好きだったので、こちらに関しても楽しみが増えました。そのうち同じ人物が着けていた、もしくは作ったシリーズが見つかるかもしれません。

 

 

 見た目としてはこの様な感じに。

 

 ローブのようですね。下まで長い衣装でした。上手い表現かわかりませんが、なかなかにスマートな感じですね。ただ他の装備との組み合わせが難しそう。ピッチピチよりもゆったりとしたパンツとかいいんじゃないですか? どうですか?

 段々とレジェンダリーが増えてきたのかどことなく満足感が漂ってきました。眺めているだけでもしばらくいけそう。

 

 最後に件のスキルの確認もしておきましょう。

 

 

 スケルタルの牢獄。

 

 そもそもこのスキルは習得していたことに気が付いておりませんでした。時折敵が使用してくる壁のようなものと同系のものなのでしょうか。

 強化された今は丸く囲っていますが、本来はそうではないのかしら? また気が向いたら試してみます。

 

 というところで今回は以上。

 ありがとうございました。またお付き合いください。

 

 

 

関連商品